髪ケアは保湿が命

寒い季節などは特に肌や髪の毛の乾燥を実感する方は多いです。気温や湿度のみならず、栄養状態や普段の生活習慣も髪の状態に大きく影響を与えます。肌には保湿クリームなどを塗ってケアをするけど、髪の毛に関しては普段のシャンプー、リンスをいつも通り使っていたり、あまり特別な髪ケアをしていなかったりという方は意外と多いようです。

見た目年齢には人一倍気を使っているのに、どうも最近、実年齢より老けて見られるといった方は、髪の毛の乾燥、パサツキがその原因となっている可能性があります。髪が乾燥していると、ワックスやヘアスプレーなどを使ってもセットがきまりにくくなりますし、髪の毛が占める見た目の印象は思っているよりも大きいものです。

髪の乾燥、ぱさつきの主な原因としてキューティクルが剥がれてしまうことが挙げられます。キューティクルが欠如してしまうことによって髪の内部の栄養や水分が失われてしまい、結果として髪が乾燥しぱさつくのです。

対策としては生活習慣の改善や正しい栄養の補給があります。なかでも簡単にできて、効果を実感しやすいのは保湿成分が含まれているシャンプーを使うことでしょう。ご自身の髪の状態にあったシャンプーを使い続けることで、髪の乾燥やぱさつきの改善は短期間で効果を実感できます。

当サイトでは、髪の乾燥やぱさつきの原因や、どのようなシャンプーを使えば効果を実感しやすいかについて解説していきます。ご自身の髪ケアの参考にして頂ければ幸いです。