自分の髪の状態に合った保湿シャンプーを選んでも、普段の髪への配慮は全くしなくていいというわけではありません。せっかく髪に潤いやツヤが戻ってきても、普段の生活で髪に負担をかけすぎると、せっかくのヘアケア効果も半減してしまいます。

冬の寒い、乾燥した外気はもちろん髪のケアにとって強敵ですが、季節を問わず、エアコンの風に直接髪が当たるような環境はなるべく避けたほうが良いでしょう。また、キューティクルの剥がれを防ぐという観点から、やはりシャンプー中や、お風呂上がりのケアは特に重要です。シャンプー中はキューティクルを守るため、なるべく泡立てた状態で洗髪し、髪同士が擦れないように気を付けましょう。そして、シャンプーを終え髪を乾かすときも、タオルで力強く擦らず、ドライヤーで優しく乾かすのが理想です。髪が濡れた状態はキューティクルが剥がれやすい状態ですので、自然乾燥も避けたほうか良いです。

栄養状態や睡眠なども髪のケアにとっては欠かせない要素です。規則正しい生活と睡眠時間を意識することが髪の潤いやツヤを維持する上でとても大切なのです。特にタンパク質、ミネラル、ビタミンなどは髪の栄養にとって直接関わる部分ですので積極的に摂取することを心がけましょう。

普段の生活習慣や、栄養状態は髪のケアを意識する上でとても大切な要素ですが、長年の生活習慣を改めようと思っても、なかなか簡単にはいかないものです。その点、髪に良いシャンプーを選ぶことは簡単にできるため、すぐに効果を実感でき、継続もしやすいです。

髪のぱさつき、乾燥を抑えるためには保湿シャンプーが有効です。代表的な種類としてアミノ酸系とオイル系があり、どちらも髪に潤いを与えてくれる効果があります。

アミノ酸系シャンプーはタンパク質由来で、洗浄力が優しく髪に必要である皮脂を落としすぎてしまうことが無いため、必要以上に髪の潤いを奪いません。現在髪がぱさついてしまっていてるといった場合には髪の毛をコーティングしてくれる効果のあるシリコン配合のものがオススメです。

オイル系のシャンプーは特に髪の乾燥に効果を発揮します。最近ではアルガンオイルなどの植物オイルが配合されているものが人気で髪に潤いとツヤを与えてくれます。ヒアルロン酸、コラーゲンなども髪の毛の保湿に有効な成分ですので、シャンプーを選ぶ際には表記を確認してみましょう。

ご自身の髪の毛の状態に合わせて上記を参考に、保湿シャンプーを選んでみましょう。最近では極端に安い料金で手に入るシャンプーも多いですが、成分表記をよく見て判断しましょう。

髪の毛のツヤに関して、コマーシャルなどでもよく耳にするキューティクルという言葉ですが、その構造を理解している方は少ないようです。キューティクルは髪の乾燥やぱさつきを防止する上で、とても重要な役割を担っています。髪の毛の内部の構造、そして髪が乾燥してしまう原因をきちんと理解することで、どのようなケアをすればいいかということがわかります。

髪の内部構造は内側から順に、メデュラ、コルテックス、キューティクルという3つの部位から構成されており、そのなかでも一番外側にあるキューティクルはうろこ状になっており、何枚も多重に重なり外敵から髪を守る役割を果たしています。

キューティクルは湿度や温度の上昇にともない開く性質を持っているため、その性質に合った栄養補給の方法を取らなければ望む効果を得られないことが多いのです。トリートメント、コンディショナーなどを使用する場合でも、普通の状態で使用するよりも、髪を手で事前に温めたあとに使用した方が成分の浸透率があがり、より高い効果が期待できます。同じ原理で、風呂上がりに髪を自然乾燥させておくことはせっかく補給した成分を逃がすことになってしまいますので、すぐにドライヤーで髪を乾かすことが重要なのです。

寒い季節などは特に肌や髪の毛の乾燥を実感する方は多いです。気温や湿度のみならず、栄養状態や普段の生活習慣も髪の状態に大きく影響を与えます。肌には保湿クリームなどを塗ってケアをするけど、髪の毛に関しては普段のシャンプー、リンスをいつも通り使っていたり、あまり特別な髪ケアをしていなかったりという方は意外と多いようです。

見た目年齢には人一倍気を使っているのに、どうも最近、実年齢より老けて見られるといった方は、髪の毛の乾燥、パサツキがその原因となっている可能性があります。髪が乾燥していると、ワックスやヘアスプレーなどを使ってもセットがきまりにくくなりますし、髪の毛が占める見た目の印象は思っているよりも大きいものです。

髪の乾燥、ぱさつきの主な原因としてキューティクルが剥がれてしまうことが挙げられます。キューティクルが欠如してしまうことによって髪の内部の栄養や水分が失われてしまい、結果として髪が乾燥しぱさつくのです。

対策としては生活習慣の改善や正しい栄養の補給があります。なかでも簡単にできて、効果を実感しやすいのは保湿成分が含まれているシャンプーを使うことでしょう。ご自身の髪の状態にあったシャンプーを使い続けることで、髪の乾燥やぱさつきの改善は短期間で効果を実感できます。

当サイトでは、髪の乾燥やぱさつきの原因や、どのようなシャンプーを使えば効果を実感しやすいかについて解説していきます。ご自身の髪ケアの参考にして頂ければ幸いです。